有機栽培コーヒー豆を丁寧にハンドピック&自家焙煎し奄美をイメージしたオリジナルブレンドや、お好みに合わせたブレンド作りをしています。

FAQ

よくある質問  

基本情報  

  • あまんゆって何屋さん?
    一言で「○○屋さん」と言えないんです(^^;; カフェあまんゆの運営(奄美の特産品販売も)、奄美の泥あそびの企画販売、奄美に関する執筆など。共通してるのは「奄美のことをやってる」ってことですね。
  • 会社(法人)なの?
    いえ、個人商店です。
  • 奄美にあるの?
    埼玉県秩父市にあります。

カフェあまんゆ  

  • カフェあまんゆ って?
    秩父の古民家を改装した「奄美なカフェ」です(営業は2012年4月15日まで)。
    メニューは奄美の島々から取り寄せたお菓子や、島の塩、ゴマを使ったおにぎり、トロピカルジュースなど。期間限定で徳之島コーヒーもお出ししています。
    メニューにあるお菓子類や黒糖、パパイヤのお漬物など、奄美の島々の特産品、泥染め商品の販売もしています。
  • どこにあるの?
    埼玉県秩父市にあります。最寄駅は西武池袋線の西武秩父駅(徒歩8分ほど)。
    詳細はこちらのブログをご参照ください。

ネットショップ  

  • 支払い方法は?
    ゆうちょ振替、銀行振込(ゆうちょ銀行、埼玉りそな銀行)による代金先払いになります。振込・振替手数料はご負担ください。
  • 配送方法・送料は?
    送料は全国一律でメール便(税込):¥80~/ レターパック(税込):¥350または¥500。
    現在は、ヤマトメール便、日本郵便レターパックで対応できるものに限っています。宅配便利用のものは今後取り組んでいきます。詳細は受注確認メールでお知らせしますが、目安として配送方法・送料についてをご参照ください。
  • 会員登録とかポイントシステムはある?
    ごめんなさい、まだありません。

奄美の泥あそび  

  • ブランド名が長いですね。
    はい(^^;; 「奄美の泥染め」であることを伝えたい、奄美に根ざしたブランドであることを伝えたくて、「奄美の」をあえてはずしませんでした。
  • なんで「泥あそび」なの?
    奄美の泥染めで染めた製品なので「泥あそび」。子どものときに楽しかった泥あそびのように、作り手も、売り手も、使い手も楽しめるようにと願っています。
  • 泥染めってどこでもできるの?
    泥があればできる、というものでもないようです。植物の草木染め+泥染めを産業として行っているのは日本では奄美大島ぐらいではないでしょうか。世界的に見ると、アマゾンやアフリカの一部地域でも行っていますし、中国やインドにも泥染めがあるようです。
  • 泥染めに使う奄美の泥って、何か特別なの?
    奄美大島の土は、1)粒子が細かい 2)鉄分が多い という特徴があります。粒子が細かく丸みがあるので、繊維を傷つけません。また鉄分が多いことにより、先に行う草木染めに天然の鉄媒染を行うことになります。この過程で独特の色合いが生まれ、また天然の色止め効果にもなるといわれています。
  • Tシャツも奄美でつくってるの?
    いいえ、Tシャツや染める素材は奄美産ではありません。
  • 素材はすべてオーガニックコットン?
    すべてにしたいと思っていますが、まだ全部ではありません。オーガニックコットンでも、認証を受けているもの、そうではないものもあります。
    定番商品(無地、横一本しぼり)では久米繊維謹製オーガニックコットンTシャツ久米繊維謹製「楽」を使用していますので、各ページをご参照ください。
    素材については、これからもサイト上でお伝えしていく予定です。
  • メンズ/子ども用もある?
    レディースとメンズがあります(サイズについて)。子ども用のお取扱いは現在はしていません。
  • 茶系以外はないの?
    泥染めは茶色の濃淡になるので、残念ながらほかの色目はありまん。ただ、奄美の植物による草木染めでカラーバリエーションを増やしていくことは検討しています。
  • 商品はどこで買えるの?
    秩父のカフェあまんゆで展示販売を行っています。
    奄美の泥あそび」以外の泥染め商品は、奄美大島で販売しています。また全国各地のデパートなどの物産展に泥染めが出店することもあります。
  • 実際に色や手ざわりを確かめたいんだけど。
    秩父のカフェあまんゆで商品の展示販売を行っています。
    イベント出店時は事前に当サイトでお知らせします。

その他  

  • その他のご質問・ご連絡
    上記以外のご質問や当サイトまた全般的なご意見・ご要望などはお問合せフォームよりご連絡ください。

powered by Quick Homepage Maker 4.04
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional